2021.4.12 手作りお醤油仲間募集します!

お醤油作りに参加してみませんか

「お味噌は作ったことあるけど、醤油を自宅で作るの?出来るの?」

「大変じゃない?」、、、、

自宅で作れる方法で仕込むお醤油作りです

東日本大震災以後、「お味噌やお醤油、伝統保存食や調味料は自給自足できたほうが良い!」と思い立ち、色々検索して東京武蔵野市にあるNPO法人めだかの学校との出会いで歩み始めました。

農業に関連したワークショップを開催していて、楽しくたくさん学ばせてもらいました。

そして、今回所沢の農家さんが行なう醤油糀作りに思いがけず参加できたことで、めだかの学校で教わったお醤油作りを、ここくまから洞でも実践していける事になりました。

 

お醤油のもととなる「もろみ」づくりはすでに終わっています。

お醤油糀にお塩を混ぜて塩切りし、お水を加えて準備しました。

その後は「もろみ」をお日様と風に当てて熟成を促していきます。

居住空間や庭先に「もろみ樽」を設置して、時々天地返しをしながら1年かけてお醤油が熟成され出来上がるのを待つだけです。

管理はくまから洞で行ないますが時々行なう天地返し作業と出来上がったお醤油搾り作業があります。

出来上がったお醤油は一口/一升瓶(1.8㍑)1本で約2,800円ほどになります。

無農薬・無化学肥料栽培の原材料を使用しています。

手作り醤油で料理をしてみたい方、まずは醤油の作り方など詳細を知りたい方はくまから洞にお問い合わせください。

説明会を以下の日程で行ないます。ご希望の方はご予約・ご参加ください。

 

・説明会日時 ※密を避けるため各回2,3名様限定

①2021年5月2日(日)

②9日(日)

③16日(日)

13時半~14時半頃まで

・参加費 1,000円 (お茶菓子、資料、くまから洞お醤油試食など)

・お申し込み・お問い合わせ先

くまから洞サイトお問い合わせフォームよりご連絡ください

ご質問・お問い合わせ欄に

醤油説明会 希望日を明記してください。折返しご連絡差し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

2021.4.12 手作りお醤油仲間募集します!” に対して3件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です